目次

カラー・コントラスト・アナライザー

色指定

明度差の計算式

World Wide Web Consortium (W3C) は、以下のような計算式を提案しています。

((Rの値 X 299) + (Gの値 X 587) + (Bの値 X 114)) / 1000

背景色の明度と前景色の明度との差は、125以上あるべきだとされています。

色差の計算式

World Wide Web Consortium (<abbr>W3C</abbr>) は、以下のような計算式を提案しています。

(最大 (Rの値 1, Rの値 2) - 最小 (Rの値 1, Rの値 2)) + (最大 (Gの値 1, Gの値 2) - 最小 (Gの値 1, Gの値 2)) + (最大 (Bの値 1, Bの値 2) - 最小 (Bの値 1, Bの値 2))

背景色と前景色の色差は、500以上あるべきだとされています。